1人で対処できなくて困る水のトラブルの原因とは

■トイレのトラブル

水のトラブルで多い原因がトイレが詰まってしまうことです。トイレットペーパーが詰まったり、異物が混入してしまうと水が流れなくなり困る状況になります。症状が酷くなければラバーカップで解決することができますが、管の奥に詰まってしまったら修理業者を呼ばないといけません。普段から詰まらないように小まめに水を流すなどの意識をしながら使うことが求められます。
また、トラブルの中には水が止まらなくなる症状もあります。そうなるとトイレが水浸しになってしまうので、それを防ぐために、日頃からどこに止水栓があるかを確認しておきましょう。万が一のトラブルがあったときにはすぐに止水栓を閉めて被害が拡大するのを防ぐことが大切です。

■キッチンの水漏れ

普段料理をしたり食器を洗ったりするキッチンは、排水管が詰まらないように排水口水切りカゴなどで対処します。キッチンなどの水周りも水のトラブルが起こる可能性があります。特に蛇口からの水漏れはすぐに止めないと余計な水道代を支払うことになります。さらにキッチンの床が水浸しになってしまい自分だけでなく家族が困ることになります。蛇口からの水漏れは劣化が原因で起こることが多いです。ハンドルやレバー、吐水口、パイプの付け根からの水漏れもあります。日曜大工などが好きで工具を持っていれば、ナットなどの緩みを締めてあげることで水漏れが改善されることがあります。さらに知識があってパッキンの交換もできれば、専門の修理業者を呼ばないで修理費用を安く抑えることが可能です。

■お風呂で起こる水のトラブル
毎日のように使うお風呂も水のトラブルが起こってしまったら困る人はたくさんいます。原因は排水管に髪の毛などが詰まってしまうことです。トイレと違い大きな異物が排水管に入って詰まる可能性は低いので、髪の毛が詰まってしまったら、症状が軽いうちにホームセンターなどで売っている薬剤を使って溶かすこともできます。しかし、状況が酷い場合は修理業者を呼ばないといけません。排水管の工事は大掛かりになることがあり、1日で工事が終わらないとお風呂に入れない可能性があります。そうならないためにも、お風呂の水のトラブルを未然に防ぐために、髪の毛が排水管に入らないように対策をしてください。髪の毛以外にも石鹸のカスや皮脂などが詰まってしまう可能性があるので、定期的にパイプ洗浄剤や重曹などを使って清潔に保つことが重要です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ